• mail

JATI認定トレーニング指導者資格(JATI-ATI)取得養成校として認定されました

JATI(日本トレーニング指導者協会)のトレーニング指導者(JATI-ATI)を養成する専門学校として認定されました。

トレーニング指導者とは、トレーニングの目的に応じて、科学的根拠に基づいた適切な運動プログラムを作成・指導するために十分な知識を習得している者のことを指します。スポーツ選手やスポーツ愛好家など運動を定期的に行う人を対象としたトレーニング指導の専門家として活動するための基礎資格の一つとしてあげられます。

この資格を持っていることで、将来、スポーツ関連施設への就職やトレーナー活動の機会の増大などが期待されます。

資格を取得するには、JATIが定める講習会などを受講し認定試験に受験・合格する必要があります。養成校では、JATIが指定する科目を学校の授業時間内で履修することにより、認定試験を受験することができるようになります。本校では、柔道整復師や鍼灸師になる勉強をしながらトレーニング指導者の資格取得も目指せます。

将来、スポーツトレーナーとして活動したい方は医療系国家資格とともにトレーニング指導者の資格を持っていればプラスになります。

 

JATI(日本トレーニング指導者協会)について《外部リンク》

 

[関連記事]

 


 

近畿医療専門学校ホームページ

柔道整復学科 ・ 鍼灸学科 ・ 資料請求 ・ オープンキャンパス

 

ü