• mail

勉強方法について( ..)φメモメモ

こんにちは(^^)/

トップアスリートに選ばれ続けるスポーツトレーナーを育成する近畿医療専門学校の柔道整復学科の畑本です!!

GWも終わって、日中は汗ばむ陽気の日も増えてきましたね!

 

職業柄、

勉強の仕方がわからへん勉強ってどうやってしたらいいんですか?』

と、いう質問をよく受けます(‘◇’)ゞ

その度に、自分はどうやって勉強してたかなー?と自分が学生だった時を思い出しながら、自分が実際にやった勉強方法はもちろん、こんなやり方もあったかなぁと考えていることなど、色々話をします!!

 

私自身、この近畿医療専門学校で同じ環境の中で勉強をしていたのでオーバーラップしやすいのは嬉しいことです(^^)♪

 

つい最近もこんな感じで、ある学生さんとしていた会話の中で、過去問の本の使い方は?という話になりました!

過去問の本は、過去に出題された問題が記載されている横もしくは下などに解答と解説が載っています!

 

私がした提案はというと…

 

問題を解き答え合わせ(不正解や?があった問題に印をつけておく)
解説を読む
解説の大事な所に線を引く
その問題の4つ全ての選択肢について、正しく訂正できるもしくは理解したかどうかを確認する
確認した内容や、さらに覚えておきたいポイントなどを付箋に書いて貼る

 

 

というものでした!
本に直接書かずに付箋を使うのは、不正解や理解不足だった問題は必ずもう一度解いてほしいからです!

 

勉強法に正解はなく100人いれば100通りだと思いますので、一勉強方法として参考になれば幸いです(^^)♪

1

 

 

数日後、やってみました!!

と本を見せに来てくれました(^^)

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

次回の近畿医療専門学校の

オープンキャンパスは

6月11日(日)

開催です(*^▽^*)

学校の入り口には、多数のスポーツ選手のトロフィーがあり

リオオリンピック帯同スポーツトレーナーであり

東京オリンピックに向けて、日本オリンピック連盟からスポーツトレーナーとして委嘱されている小林英健代表のお話も聞けるチャンスがあるかも?

是非、ご参加ください!!

ü