• mail

柔整学科注目!固定の紹介!!

みなさん、こんにちは!

柔道整復学科の吉村です。
平成30年4月22日(日)に認定実技審査制度説明会がありました。

今年から今までの実技審査ではなくパワーアップした実技審査に変わります。

 

新しい項目の上腕骨骨幹部骨折の固定をご紹介します。

 

ミッデルドルフ三角副子を使用します!!

何じゃそれと思ったでしょ?

これです!!

ミッデルドルフ三角副子
ミッデルドルフ三角副子

 

あっ・・変な人が映ってしまいました。

春になるとご陽気な方が多くなると聞いたことがありますね(笑)

 

では、気を取り直して巻いてみます。

まずは、装着してみますね。

患者役は柔整学科教員の川村先生にお願いしました

巻きはじめ
巻きはじめ

装着するとケガ人に見えますね。
では、一気にまいてみますね!!

だだだだだだだだだだ!!
うぉおおおおおおおおお!

 

ぜぇぜぇ・・終わりました。
完成したのがこれです。

巻き終わり 正面
巻き終わり 正面

何ということでしょう!!
あっ!次はミッデルドルフの間から変な人が映っています。

巻き終わり 後ろ
巻き終わり 後ろ

後ろはこんな感じです。
あっ変な人は興味を失ったようですね(笑)

これを持ち時間が5分で行います。
実技審査は現場で必要な患者さんへの説明、助手への指示、固定の準備や仕上がりの綺麗さなどが評価項目にあります。

教員も勉強と努力を重ねて学生指導にあたっています。

今年の認定実技も全員合格を目指して頑張ります!!

認定実技審査要領と勉強会資料
認定実技審査要領と勉強会資料

 

変な人は・・・・影山先生でした。

あっ鍼灸学科の池之上先生も写りましたね。
ご協力をお願いして、認定実技審査要領と勉強会資料を撮らせてもらいました。

柔道整復学科はこんな感じで楽しい学校です!!

 

本日のキャスト
本日のキャスト

患者モデル役(むかって左)       :川村先生
変な人、パンフレット持ち役(むかって右):影山先生
ブログ作成(真ん中)          :吉村
ちょこっと写り役            :池之上先生

 

 

**************

こんな楽しい先生がいる

近畿医療専門学校では

オープンキャンパスを開催しています!

鍼灸師や柔道整復師にご興味のある方は

是非、遊びにきてくださいね!

お申し込みは本校HPまで!

ü