• mail

救命救急講習してきました( `ー´)ノ

おはこんばんちはヽ(^o^)丿笑

スポーツトレーナーになるには

大阪にある近畿医療専門学校。

国家資格が取得できる鍼灸科、教員の田中です!!

 

今回は大阪府和泉市にある伯太高校さんでの救命救急講習 

DSC_2024

今回は救命救急講習の中の心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の使い方についてお話しをさせていただきました

約90分の講習でしたが、各クラブの代表が集まってくれてみんながんばって練習してくれていましたよ♪

DSC_2008DSC_2013DSC_2015 夏ももう間近です! クラブ活動やプールや海などで楽しい夏を過ごせるようにみなさんも体調管理に気をつけてください!!

高校生や社会人の皆様、スポーツトレーナーになるには国家資格が早道です、解剖学、生理学の基礎的な知識を身につけるには、柔道整復師、鍼灸師の資格を取得する方法もあり、将来は、メディカルトレーナーのように、スポーツ医学の知識や技術を身に付け、けがや、パフォーマンスが十分でない選手にたいして、運動指導などの分野で活躍することができます。 監督、コーチなどの指導者や医師などと連携し、アスリートやプロスポーツ選手などに怪我の治療、リハビリをすることができます。 それにはやはり柔道整復師や鍼灸師などの資格が必要です。 スポーツジムやフィットネスなどでも、同じように指導的な立場のスポーツトレーナーとして、利用者へ関わる事もできます。 大学の選手や、プロ選手のパフォーマンスアップのために、スポーツトレーナーとして関わるには、柔道整復師、鍼灸師などの国家資格を取得することが早道でしょう。

ü