• mail

春高バレー 全国ベスト8 奈良女子高校バレー部施術訪問

2018年4月20日

春高バレー  奈良県代表校にして全国ベスト8の実績を誇る名門奈良女子高校バレー部を近畿医療専門学校小林英健理事長はじめ教職員、KMC(小林整骨院グループ)の先生方で表敬訪問させていただき、バレー部(選手21名、マネージャー、監督)を全員施術させていただきました。

奈良女子高等学校バレーボール部
奈良女子高等学校バレーボール部
奈良女子高校
体育館のバレーボール部横断幕

奈良女子高校バレー部は監督の鬼嶋先生が赴任されてから劇的に強豪高校へと飛躍し、高校バレーの頂点を競う春高バレーの常連校として名を馳せる様になりました。

国体やインターハイ等のビッグイベントにも奈良県を代表して出場し、好成績を修められています。

一昨年、私・北出が飛び込み訪問をし、バレー部監督鬼嶋先生と知り合い、小林理事長、田中宣彦先生と再訪し、施術をさせていただいた事から現在まで交流が続いております。

我々が訪問した一昨年はまだ鬼嶋先生が赴任し、チームを強化しだした途中で「奈良県代表になるのがやっとのチーム」だったとの事でした。

私達、近畿医療専門学校は何とか少しでもお力に成りたいと一昨年施術を行うために訪れ、春高にレギュラーとして出場する選手全員を施術させていただきました。

我々の施術はスポーツ活法と呼ばれるトップアスリートに絶大な支持を受けている身体能力を高め、体のバランスを整える特殊な施術です。

この時も小林理事長と田中先生のゴールデンコンビが次々と選手を施術していかれました。

この1年半程、効果があると言う事で、怪我をした時や体のメンテナンス、大事な試合前には施術に訪れる生徒達が居て交流が続いておりました。

その後、鬼嶋先生の強化も進み、全国でベスト8に入る程の強豪校に成長されて行かれました。

この日、まだ近畿医療専門学校の事を知らない生徒達の為、我々の施術(スポーツ活法)を知らない生徒達の為に、実際に効果を体感していただこうと、小林理事長筆頭に訪問しました。

先ず、小林理事長から柔整、鍼灸の可能性の話しがあり、我々がスポーツトレーナーとして経験して来たスポーツ現場で求められているもの等の話があり、将来スポーツに関わる仕事に着きたい方には近畿医療専門学校は夢を実現出来る可能性のあるチャンスの多い学校であるとの説明がされました。

小林理事長の挨拶
小林理事長のお話

そして田中宣彦先生より、施術の説明と生徒達自身で出来るケアのやり方、パフォーマンス向上のやり方の伝授がありました。

田中理事のお話
田中理事の施術説明

皆、真剣に聞いてくれました。

その後、3列に分かれ、いよいよ全員施術となりました。

全員施術開始
全員施術開始

噂を聞き付けたバスケットボール部も是非施術を受けたいとの事で、バスケットボール部全員(14名)も施術させていただきました。

奈良女子高等学校バスケット
奈良女子高等学校バスケットボール部

バレー部員もバスケットボール部員も皆、口々に「軽く為りました!」「気持ちいい!」「痛みが取れました!」等の声が上がりました。

最後は名将・鬼嶋先生を小林理事長と田中先生のゴールデンコンビで施術されました。

小林理事長と鬼塚監督
小林理事長と鬼嶋監督

鬼嶋先生も非常に喜ばれ、「感謝しても仕切れないです!」と言っていただきました。

次の日バレー部は試合だったのですが、翌日の試合後、私に鬼嶋先生からご連絡があり「今日の試合勝ちました!」との事でした。私達も本当に嬉しいです!

練習風景
バレーボール部練習風景

近畿医療専門学校は創立者小林英健理事長の理念の本、どなたでも分け隔てなく全力で施術させていただきます。求められれば、何処へでも行かせていただきます。

お気軽に近畿医療専門学校にお電話いただければと思っております!

近畿医療専門学校は非常にチャンスの多い学校です。

他では学べない技術力の高さがあります。

将来独立開業を目指される方もスポーツの分野で活躍したい方も是非近畿医療専門学校に来てください。我々教職員一同夢を叶えるサポートを全力でさせていただきます。

一緒に勉強出来る日を心待にしております。

この度は貴重な場を与えていただいた奈良女子高校バレー部監督鬼嶋先生に心からお礼を申し上げたく存じます。

 

そして我々は奈良女子高校バレー部を教職員一同応援しております!

がんばれ!奈良女子!全国制覇目指して!

 

入試広報課 北出

ü