• mail

大阪学院大学高校ガイダンス!!

平成29年12月2日(土)に

大阪学院大学高校で

近畿医療専門学校理事の

田中 宣彦先生による

スポーツトレーナーの在り方や

活動内容・施術内容

施術体験を行いました。

動画鑑賞中
近畿医療専門学校で柔整・鍼灸を取った後の オリジナル活動動画を鑑賞中

ガイダンスを始める前に恒例の

柔道整復師・鍼灸師の医療系国家資格を持った人しかできない

スポーツトレーナーの動画を見てもらいました!

 

トレーナーの資格を持っているとトレーニング指導や食事の提案等ができますが、実際に選手の身体に触れて治療等の医療行為ができません。

しかし、医療系の国家資格(柔整・鍼灸)を持っているとケアや治療等の医療行為が行えます。

医療行為が出来るかできないかが大きな違いとなっています。

 

近畿医療専門学校理事田中宣彦先生
近畿医療専門学校理事田中宣彦先生

田中先生からスポーツトレーナーの在り方や活動内容について詳しくお話して頂きました。

 

反射の練習
反射神経をならす練習

座って聞いているだけだと眠たくなってくるので体を使って、反射神経をならすゲームを行いました。

 

スポーツ活法
独自の技術であるスポーツ活法を体験する高校生

最後は、近畿医療専門学校独自の技術である『スポーツ活法』を何名かに実際に受けて頂きました。

受けた学生は、みんな痛い所が無くなったと喜んでいました 。

次のガイダンスも楽しみです。

 

近畿医療専門学校の

オープンキャンパスも

是非、来てください♪

29年12月17日(日)

待ったま~す!!

ü