• mail

サッカーナショナルトレーニングセンター(J―Green堺)表敬訪問

みなさん、こんにちは!

近畿医療専門学校 入試広報課の北出です。

2018年6月27日

近畿医療専門学校小林英健理事長と私北出は大阪府堺市にあるサッカーの一大強化拠点ナショナルトレーニングセンター(J―Green堺)を表敬訪問させていただきました。

 

サッカーナショナルトレーニングセンター前にて
サッカーナショナルトレーニングセンター前にて

 

堺市サッカーナショナルトレーニングセンターは全国から選りすぐられた有望選手達が寄宿舎生活をしながら、明日のサッカー日本代表やJリーガーを目指し、日夜トレーニングに励んでいます。アカデミーや、一般解放では近隣校が放課後部活動としてこの素晴らしい施設を使ったりしています。

サッカー日本代表も度々此処で合宿を行ったり、強化試合を行ったりしています。

堺市サッカーナショナルトレーニングセンターは国内最高級の人工芝のフィールドを有し、サッカーだけに留まらず、ラグビーやアメフトの試合や練習にも対応されています。

広大な敷地には16面のサッカーグランドと5面のミニサッカーグランド、3面の屋根付きフットサル場、陸上用トラック、サイクリングコース、ウォーキングコースまたはゲートボールやグランドゴルフにも対応可能なスポーツ広場があり、クラブハウスの中にはカフェレストランや売店、サッカーショップ、大会議室、小会議室、ミーティングルーム、多目的室等があり、ロッカーハウスも5棟有し、大浴場、中浴場、足湯、コインランドリー等も完備され、これ以上ないという位環境が整われています。

この堺市サッカーナショナルトレーニングセンターは2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会を目前に控える2010年春に日本最大級のスポーツ交流拠点として誕生しました。

堺市サッカーナショナルトレーニングセンターは公益財団法人日本オリンピック委員会のサッカー競技強化拠点にも認定され、同じく公益財団法人日本サッカー協会と社団法人大阪府サッカー協会、堺市が資金を拠出されています。

この堺市サッカーナショナルトレーニングセンターの運営会社社長であるF社長と私北出は旧知の友人であり、私は以前も同施設を訪問させていただいた事がありました。

この日は医療人、スポーツトレーナーとしても名高く、ゴッドハンドと呼ばれるほど治療家としても高名な近畿医療専門学校小林英建理事長を是非ご紹介させていただく為、ナショナルトレーニングセンターを表敬訪問させて頂きました。

堺市サッカーナショナルトレーニングセンターからはF社長とS副センター長が対応して下さりました。

小林理事長から「素晴らしい施設、素晴らしい環境ですね!」と言う言葉から対話が始まり、「実は数年前、近畿医療専門学校は此処でフットサルの試合の為、施設を使わせて頂いた事があるんですよ!」と言われ、F社長も「そうなんですか!」と一気に距離が近くなり、様々な話に花が咲きました。

この日はロシアワールドカップで日本代表がまだまだ活躍をしている最中で、此処で代表チームも合宿を行ったりしていたのかと感慨に浸ったりしました。

また小林理事長から様々な提案や展望があり、F社長からも提案をいただきました。

これから堺市サッカーナショナルトレーニングセンターと近畿医療専門学校の交流が少しずつ始まって行きます!

大変有意義な表敬訪問となり、最後はF社長と小林理事長はがっちり握手を交わされました!

この度はお時間いただき、ありがとうございました!
サッカー日本代表選手達の益々のご活躍と堺市サッカーナショナルトレーニングセンターの益々の大発展を祈念させていただきます!

がんばれ!日本!がんばれ!サムライブルー

********************************************************************
近畿医療専門学校では

オープンキャンパス

個別相談会

を開催しています!

ご興味のある方はHPよりお申込みください!

********************************************************************

ü