• mail

『関西福祉大学金光藤蔭高等学校』ご来校!!

平成29年6月29日(木)

金光藤蔭高校トップアスリート専攻の3年生が柔道整復師鍼灸師の国家資格取得授業の体験を受けに来てくれました( *´艸`)

DSC_0006

講師陣の紹介

担当者♪

司  会東入來先生(広  報)

救命救急田中先生  (鍼灸教員)

柔道整復師科柴田先生 (付属整骨院院長)

鍼灸師科宮城先生 (鍼灸教員)

     佐々木先生(鍼灸教員)

アシスタント後藤くん(柔整1年)

       横岡くん(柔整1年)

       三宅くん(鍼灸1年)

       岸本さん(鍼灸1年)

DSC_0011

本校理事長兼学校長でオリンピック帯同スポーツトレーナーである小林から

3年生へ柔整・鍼灸の 魅力・やりがい・スポーツトレーナーとしての未来について話していただきました( `ー´)ノ

 

DSC_0032

さそっく、田中先生の講習♪

みんな真剣に聞いていますね(*’▽’)

 

 

 

DSC_0066

それでは、代表者にやってもらいましょう(#^.^#)

AEDうまく使えるかな!?

DSC_0080

救命救急の講座後は、鍼灸はツボを♪

ほとんどの生徒さんは、ツボの存在を初めて知ったみたいでした!!

DSC_0085 DSC_0088

 

 

 

お互いにツボを押しあってみましょう(*’ω’*)

ツボは強く押さずに気持ち良いくらいで(*^^)v

DSC_0091

 

 

 

柔整は、スポーツで怪我をされた時にスポーツトレーナーとして救護活動に行う際の実際の症例等を見せながらどのようにして柔道整復師がスポーツトレーナーとして整復をしたのかを動画で見せていました!!!DSC_0112

次に整復後のメディカルトレーナーの処置として三角巾の使い方を披露♪

その後は、二人一組でやってみよう( *´艸`)

DSC_0106

生徒さんとアシスタントペアは、三角巾完璧ですね(*’▽’)

 

 

金光藤蔭高校の皆様へ

 

 本日は、スポーツトレーナーを育成する近畿医療専門学校へお越し頂き誠にありがとうございました。

この場をかりて、お礼の言葉に代えさせて頂きます。

この日に行ったメディカルトレーナーとしての救命救急はいつ何時その場面に出くわすかわかりません。ましてやクラスで起こる可能性も十分あります。

その時は、焦らず落ち着いて対応してください。

また、柔道整復師・鍼灸師の体験も楽しく受けていただきありがとうございました。

スポーツトレーナーとして三角巾巻けるとカッコイイですよ。笑

練習後等にツボを押しあって疲れを取り合ってみてもいいですね。

また、柔整・鍼灸にご興味がある方は、ぜひスポーツトレーナーを育成する近畿医療専門学校、トップアスリートに選ばれ続ける施術を学べる唯一の専門学校、近畿医療専門学校のオープンキャンパスへ来てください。

宜しくお願い致します。

スポーツトレーナー育成なら

近畿医療専門学校

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦
次回のオープンキャンパスは
7月15日(土)
開催です(*^▽^*)
是非、ご参加ください!!

 

ü